ボクくるみ之介 羽生選手手術
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

1kan2natu3kuu4tome5tyobi



皆さんもうご存知のことと思いますが羽生君が尿膜管遺残症の手術を受け
二週間の入院、一カ月の安静が必要となってしまいました

自分の努力とか、節制とかでどうにかなる病気じゃないからどうしようもないよね
どうか焦らず、のんびりと過ごすことができますように・・・祈っています

それにしても、腹痛がありながらのこの演技はやっぱり凄過ぎる



言われてから見直すと、演技後顔をしかめることがあったり
いつもはなるべく多くの花束を自分で拾おうとするのに
そんな余裕はなくお腹を抱えていたのですね


私の中で今までのフィギュアスケート演技中NO1の演技は
2011年~12年世界選手権での羽生選手の演技です



震災後、仙台のリンクが使えなくなり全国のスケート場を回って
練習を続け、銅メダルに輝いた時の演技なのですが
阿部コーチの涙がその時の大変さを物語っていると思います

最近知ったことなのですが、この時は右足首をねん挫していたそうなのです
ステップの所で転んだのは右足をかばって演技していたので左足に疲れが
出たからだったのですね。何も言い訳しなかった彼はやっぱり凄いと思います



本日もう一度更新予定(ホントにできるかな?^^;)



ランキングに参加ちう~ヽ(●´ε`●)ノ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ   fc2バナー   人気ブログバナー

いつも応援ありがとう~




figureskating1.jpg
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/31(水) 20:18 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する