ボクくるみ之介 ノンフィクション恋愛小説 ~エピローグ~
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

1kan2natu3kuu4tome5tyobi



“komomo姉さん” いわく、最近はにゃんこブログじゃなくて
ノンフィクションで恋愛小説?を書いているアビmama(苦笑)

本日最終章です


皆さんにもたくさんお祝いのお言葉をいただいたり
のちには、ご心配いただいたりしてきました

アビmama結婚騒動ですが


話し合いを持たずして結婚しないことを決意いたしました!



一番の理由はニャンコを置いての結婚は私には無理だったことです

でも、それ以上に彼の誠意のなさに嫌気がさしたからです



私が、結婚準備のため仕事を辞めてから、彼の言い分がいろいろと変わってきました
それはニャンズのことだけじゃなく、いろいろあったのですが内容は略させてね



そして最終的には猫アレルギーだと・・・

それだって解決方法はいくらでもあったはずなのに
何を言っても聞く耳を持たない

猫アレルギーって本当のことなのか?

旅行で宿泊した民宿にもニャンコが居たよ
足元にすりすりされてたよね?

家に寄った時にも玄関先だったけどニャンコが居たよ
触らなければ平気なの?

でももう、何もかもどうでも良いこと


すっかりいやになってしまいました



いろいろ問題が発生する度に、komomo姉さんご夫婦には相談に乗っていただいて
経過を報告する度にkomomo姉さん怒り心頭!

でも、私がまだ未練があるのがわかってたからあまりきつく言えないでいたのね

そして昨日、私が落ち込んでないか心配して貴重なお休みに飛んで来てくれたの



彼と付き合うきっかけになった料理店のママと三人でいろいろ話しをしているうちに

『私は未練はない!』と思っていたのだけど、やはりまだ未練があったのだと気付きました

やっぱり一緒に居た時は楽しかったし
ふわ~んとした彼の物腰が誠実そうな人に見えてしまっていたから


でも、昨日今日と、またまた彼の不誠実さが見えてしまって…

やっと、きっぱり、ふっ切れることができました!



何十年も生きて来たのに、どうしてこんなに人を見る目がないんでしょうねーー;
困ったもんだ!(人ごとじゃないよ~ホントに!)

でも、私はこうして一生、生きて行くような気がします




さっき、くるみ之介をお風呂に入れていて
いつもより汚れがひどかったり、爪が伸びているのに気付いて

「くーちゃんごめんね~。ごめんね~」と言いながら洗っていたら
涙が出てしまった

いつもお風呂タイムは「ギャー!ギャー!殺される~!!!」
と言う程鳴くのに、今日はそんなに鳴かないで洗わせてくれました


こんなに弱い命を大切に思えない人と結婚しなくて本当に良かったと思いました

あっ!くーたんは弱い命なんかじゃありませんでした!すごく強いですよ~

もし、くーたんが人間だったら、ものすご~いハンサムボーイで
きっと、家族も恋人も仲間も、とても大事にするいい奴だったと思います!
(チョビ太郎には何故か厳しいけど^^;)


そんなこんなで、お馬鹿なアビmamaは振り出しに戻り、明日から就活開始です!
皆さんいろいろご心配お掛けして本当にごめんなさい・・・


あーーーっ!どうしよう!?現物でお祝いをいただいてしまった皆さん!
これって倍返しでいいのかしら~!?のちほどね・・・本当にスミマセン・・・



く~た~ん・・・疲れちゃった~?

くるみ之介


くるみ之介2

そうだね~・・・くーたんはmamaより、よっぽど強いよ!



この記事はもしかしたら削除するかもしれません
もしかしたら自分の馬鹿さ加減の反省として
アップしたままにするか・・・今はまだ未定です

過去記事はちょっと写真の修正等する予定です!



komomo姉さんごめんね~次はぐーちゃんとうたちゃんの記事アップするからね~



line07-5.gif



今年も始まってますね、アイシアの極楽猫カレンダーフォトコンテスト
お邪魔した時に見かけたら応援投票させていただいてますよ~♪

応募したい方は、まだ遅くないと思いますので下の写真をクリックしてね

アイシア


ちょっとだけブロ友さんの応援を・・・
それぞれ写真をクリックしていただくと
投票画面が別窓で開きますので応援してね~

(私のもリンクして欲しい~という方がいらしたら貼りますよ)


“うすいちゃとら”のあーちゃん&みっくん
写真をクリックで投票画面が別窓で開きます
開いたら【投票する】をクリックしてね!
あーみー 


“ジョルジュのお部屋”のモネちゃん
写真をクリックで投票画面が別窓で開きます
開いたら【投票する】をクリックしてね!
モネ

応援よろしくね~



ラインパイン麦わら向日葵
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/06(日) 22:08 | | #[ 編集]
恋愛小説・・・今更だけど・・勝手にごめんね^^;
でも、読めばアビmamaさんの素敵な人柄がみにゃさんにもわかると思う♪
相談にのっている時ずーと
「人の恋路を邪魔する奴は馬にけられて死んじまえ。」
が頭でぐるぐるしてたよ^m^

く~たん、大好きなmamaとず~と一緒に居られるね~よかったね(*^^)v
強くてカッコイイく~たん、mamaの事よろしくね~!
2014/07/07(月) 08:43 | URL | komomo姉 #gsnX64Yk[ 編集]
そうなんだ~
結婚辞めたんだ。
きっと結婚のご縁がなかったのね~彼氏さんと・・・

楽しいいい思い出が出来たな~と
今度はお茶のみ友達見つけてください(^O^)/。

く~たんやほかのみんにゃmamaのこと宜しくね(^_-)-☆
2014/07/07(月) 09:44 | URL | 紅葉 #kmaoqnpc[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/07(月) 09:55 | | #[ 編集]
同じ青森県民として、誠実さが足りなかったなんて恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・。
(同じ青森県民になって、会えたらちょっと嬉しいかも~なんて思っていたから淋しいです。)

これから就活も大変でしょうが、またそこで良いご縁がありますように!!

くるみ之介ちゃん、きりりとして頼もしいですよ!!
2014/07/07(月) 10:29 | URL | ツナまん #-[ 編集]
そうでしたか~。

方向性が決まってよかったです。
いつまでも、うやむやにしていると
自分の人生の時間がもったいないですもん。

すぐに元気に、というわけにはいかないかもしれないですけど
みなにゃんを撫でて、じっくり傷をいやしてくださいね!
2014/07/07(月) 12:09 | URL | ぬこ #-[ 編集]
ご決断されたんですね。
不信感って一度覚えると、消えることなく、
どんどん大きくなるような気がします。

明るいアビmamaさんのことだから大丈夫だと思いますが
まだまだ人生は長いですから、これからも楽しい出会いがありますよ^^
2014/07/07(月) 23:21 | URL | しーな #HX8EHCgA[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/07(月) 23:53 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/08(火) 03:04 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/08(火) 11:53 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/08(火) 13:32 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/08(火) 17:55 | | #[ 編集]
アビmamaさんの気持ちすごくよくわかります、とくるみの介くんといっしょでなければ、アビmamaさんはアビmamaさんではなくなってしまいます。

動物はほんとうにいいですね、大事にすれば応えてくれますから。人間よりこの子の方が信頼できる、家族でさえ分かりあえない事あるのに、花ちゃん(私が最後に飼っていた犬)は私だけを100%信頼して慕ってくれているのだと思って胸がつまり、ギュッと抱きしめたことがあります。今いる猫のチャピーも多分私の家族より私を好きでいてくれるから疲れていても世話ができます。

いつかアビmamaさん以上に動物好きな人が現れたら結婚決めてくださいね。
2014/07/09(水) 19:41 | URL | ReikoJanvier #P87isURU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する