ボクくるみ之介 今週もブロ友さん家へ Ⅰ
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

1kan2natu3kuu4tome5tyobi



前週に引き続き、この土日にブロ友さん家に伺いました

今回お邪魔したのは“KOMOMOすろーらいふ”のKomomo姉邸

姐さん(私はこう呼んでいます)とお会いする時はいつも「家の近所じゃ何もないから」と
東京までいらしていただいてるのだけど、今回はKomomo姐地方まで押しかけて行きました

結婚したらなかなか会えなくなっちゃうからと
どうしても会いたかった娘ちゃんたちに会いに行きましたよ

伺う約束をした時は結婚が決まったつもりでいたからね^^;
「お祝いしようね~!」って言ってくださってたのに
残念会になってしまいそうな感じだったので
『へべれけになるまで飲むから宜しく~』ってメール送ったら、姐さん

こんな記事書いて待っててくれたよ~⇒“しこたま、飲んどくれ~~~~”(*>∀<)o(酒)”

姐さん!ビールなら4L飲めるけど(ゑ!)梅酒はムリだ~ヾ(ーー )ォィ

と言うか・・・伺う当日、シャワー中に貧血起こして動けなくなったーー;
そう言えば、この一週間引きこもりしていて一歩も外に出ていなかったな~
前日と前々日は何だかろくに食べもせずに寝てた(私メンタル弱すぎ~)

と言うことで約束時間を遅らせてもらい、少し腹ごしらえをして落ち着いてから出掛けました


姐さん家に着き、玄関を入ると・・・2ニャンがお出迎え・・・
(あ~あ!こんなことならカメラ構えて入れば良かった~)

『あら?ぐるちゃんはお留守の筈じゃ?』(笑)
反応の遅い(姐さん曰く)ぐうちゃんは暫く首をかしげていたけど
『ぐうはいましぇんよ~今見たのは幻でしゅよ~』と階段を駆け上がって行ってしまった

2ニャンの第一印象・・・ブログ写真よりも何倍も可愛い~(=´∇`=)

姐さんに「もっと可愛く撮ってあげなさいよ!」などと失礼なことをのたまい^^;
お家に入る前から歓迎の「キャンキャン!キャンキャン!」が聞こえていた
お部屋に入ると~

タビィちゃん1

末娘のタビイちゃん

タビイちゃんお客を迎えるのが初めてとのことでかなり興奮気味
もっと、吠えてる写真とかお耳が後ろに行っちゃってる写真とか
あったけど、全部ピンボケ~

タビィ2タビィ3
タビィ4タビィ5

しっぽさんの居るお家にお邪魔する時はデジイチ持参!て先週思い知ったはずなのに・・・
アビmama体調不良で、自分の体と着替えを運ぶのだけでやっとだったよ~

姐さんに「もっと可愛く撮れ~」なんて言えないね~^^;
これ姐さんが以前使っていたのと同じカメラだもんね~

最近の姐さんの写真はなかなか良いよ!やっぱりカメラ?(笑)
でも、実ニャンは写真とは本当に違うのよ~!何で~?

タビイちゃんは結構そのまま、可愛いよね~▽・ェ・▽


タビイちゃん、姐さんがたしなめても鳴きやまないので2階に避難していろいろ話しました
ハム夫君(日ハムファンのご主人)はお仕事で何時に帰るか分からないとのことで・・・
本当はハム夫君が夕飯作るからと材料を用意してくださってたらしいのだけど

姐さんが準備してくれて、酒盛りの始まり~ (^O^)/C□☆□D\(^_^ )カンパーイ!

ドイツ好きのKomomo姐ご夫婦なので、ドイツビールを用意してくれてたの
(あっ!食前酒は梅酒で良かったかも~とロックで梅酒もいただいたよ)

ハム夫君お仕事中なのにごめんね~

生ハムのサラダやホタテの煮たの等をいただきながらビールをいただいてたら
すぐに酔ってしまったので、ソファーで横にならせていただいたーー;


復活してコーヒーなどをいただきながら、岩手の“サクラさん”
スカイプでお話ししながら、ハム夫君を待つ・・・

サクラさんにも「何で彼にお別れメールを送っちゃうかな~!」と言われ・・・
「返事がないのも冷たいよね~」と・・・そうだよね~!(私も悪い)


そんなこんなしていたらハム夫君ご帰還!

そして酒盛り再開~

牛久ワイナリー

牛久ワイナリーのロゼワイン葡萄の城で
(*´∀`)ノ(^O^)/ヽ(´∀`*)カンパーイ!!

牛久ワイナリーは日本で初めてワインを作った所なんだって!
とても美味しいワインだったよ

お料理はドイツのアイスバインを和風にアレンジしたKomomo姉家流
具合の悪いのもすっかり良くなったから、しっかりいただいたよ^^;


そして、その後のワン・ニャン姉妹の様子はまた次回ね



line03-143.gif
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/30(月) 13:45 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/30(月) 18:25 | | #[ 編集]
体調悪いときに・・・
でもかえってお出かけして元気になったのならいいですよね♪

mamaさん、ビールなら4リットル飲めるんだ!うむ!なかなかの強者さんです(笑)


いつまでもウジウジしてられないですもんね~。
結果はどうあれ、mamaさんが最善と思えることが一番大事だと思います!
2014/07/01(火) 09:06 | URL | ぬこ #-[ 編集]
猫アレルギーレベル3(ちょうど真ん中)の白黒猫です。

猫アレルギーは、尿や唾液は触れなければ対応できますが、主にフケや毛が原因です。これらが空気中を漂いますので始末が悪いのです。

日頃の僕の猫アレルギー対策です。

1、寝るのはベッド(床からなるべく高い位置で寝る)
2、猫がベッドに潜り込む時は、マスク着用で寝る。場合によっては寝室に猫を入れない。
3、症状によって、シーツや毛布、掛布団にレイコップ(掃除機でも可)を毎日~週一くらいかける。
4.床の掃除機掛けはこまめに行う。
5.定期的に診察・処方を受ける。

このほかに、空気清浄器の設置や猫のこまめなブラッシング、換毛期のシャンプーなどがありますが、僕の場合少しずつ人間のほうが順応してきました。

ご参考になるかどうか・・・
2014/07/01(火) 09:56 | URL | 白黒猫 #DL7C8m6w[ 編集]
アレルギーの程度によるけど、
私は、血液検査で猫上皮質が×。
だけど、これは不思議なんだけど、家の子はダイジョウブです。
たまに、ブロ友さんのお宅の子に反応して、くしゃみ咳が止まらなくなって、目が痒くなり、爪痕が赤くはれてしまうけど。

日常生活で、掃除、拭き掃除を出来るだけ心がけるのと、
ベット周り寝具の洗濯、掃除をこまめに・・・かな~
一応、参考までに^^vv

2014/07/01(火) 10:39 | URL | ほんなあほな。 #-[ 編集]
彼氏さんも、やっぱり淋しくて色々と悶々していたんですね、
悶々してくれていないと、淋しすぎですが。

空気清浄機はあったほうがいいと思いますよ、
そして私は、猫たちと一緒に寝ていません。
寝室にも入れてません、アレルギーだからと言うわけではなく、旦那が毛がつくし、鼻炎の子の鼻くちょが飛んでくるのが耐えられない・・・と言う理由です。
私は、できれば一緒に寝たいんですがね。

アレルギーが分かって薬を飲んで、今では普通に暮らしていますが、
で、思い出したんですが、発覚した時に先生に、薬を飲んで体質改善しましょう!と言われました。
体質改善されたから、今は特に気にならないのか定かではないですが。

結果が出たときに先生の第一声が『まさか、猫飼ってないよね?』でした、そりゃあMAX6ですからね、
飼ってるのを伝えたら、先生は無言のまま、結果用紙を渡して診察終了でした(^_^;)

長くなってしまいましたが、ゆっくりお話して、何かいい方法があるはずですからね。
2014/07/01(火) 13:42 | URL | ツナまん #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/01(火) 15:37 | | #[ 編集]
なんだか少女のようで可愛いです❤︎
彼との事、お二人でよく話し合って後悔しない答えを出して下さいね。

お二人が幸せになるよう願っています。
2014/07/01(火) 15:58 | URL | ちょ★ボ缶 #-[ 編集]
彼氏さんと逢ってお話されるんですね~
よ~く話し合って後悔しない答えを出して下さい。

きっといい答えが導き出せるはずですから・・・
2014/07/01(火) 18:19 | URL | 紅葉 #kmaoqnpc[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/01(火) 20:02 | | #[ 編集]
あああ、よかった~!!!
お話し合いできることになったんですね~!!
Komomo姉さんご夫婦のお手柄♪
本当に良かった~。
お相手の彼さんも、アビmamaさんのことが忘れられなかったんですね~。
そりゃそうだろう~、アビmamaさんほどのいいオンナ、そうザラには居ないからねっ。
だからこそ、中途半端にお返事したくなかったのかも?

猫アレルギーのことですが。
アレルゲンは、猫の毛やフケが主な原因なんだそうです(他にもあるみたいだけど)。
ねこたちのシャンプーと、徹底的なお掃除で、かなり軽減されると聞きました。
実際、ご主人が猫アレルギーのお宅でねこを飼いはじめて、奥さんと子どもたちが徹底的に対策をしたら、
アレルギーが出なくなったと・・・、
ええと・・・、テレビかネットで見ました。(^^;)
あとはできたら、猫専用部屋があるといいかも。
寝室には絶対入れないとか、リビングに放牧(笑)するのは時間を決めて少しだけにするとか。

ド素人なので、えらそうなアドバイスはできませんが、
実際に私が見たものを書かせていただきました。
この話のご主人よりも重度のアレルギーじゃないといいんですけど・・・。

さて、ちょっと安心して続きの記事を拝見しますね。
たまらずに、まず先にこちらにコメントしてしまった(笑)。
2014/07/02(水) 15:10 | URL | 夕霧 #KKhd1Ueo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する