ボクくるみ之介      くるみ之介、過去の治療のこと
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

1kan2natu3kuu4tome5tyobi



あ~あ、日付が変わってしまってもう2日になってしまいました
皆さんのところは台風の影響は大丈夫でしたか?

すごい風でしたね~!でも家は窓を締めたらあまり気にならなかったのですが
ベランダ菜園の、種を植えたばかりの鉢がひとつひっくり返ってしまいました
「大丈夫かな~?」と思ったのですけどね~避難させれば良かったと後悔です

また台風が近づいているみたいですが、実りの秋なのに・・・
農家の皆さんが、丹精込められて作ってくださってる作物に
被害が出ないか・・・食いしん坊のアビmamaはとても心配です


前回の日記にニャンズの喧嘩のことを書きましたが、いつもいつも
いがみ合ってるわけではありませんので大丈夫ですよ
それから・・・血縁関係がなくても夏子はしっかり慰めてますので
チョビ太郎だけがかわいそうと言うこともなかったですね

でも、留吉母さんは寛平やくるみ之介がチョビ太郎と喧嘩をすると
すっ飛んで来て加勢するんですよ^^;母性なのかしらね?
それでもふたりでお姉ちゃんのベットで寛いでいることもあるので大丈夫でしょう



line07-5.gif



さて、前日記の続きです

090804.jpg


近くの病院の先生には「くーちゃんはこのままで行きましょう」と言われたのですが
別の病院でセカンドオピニオンを受けて、そちらの病院から大学病院を紹介していただきました

090901-1.jpg

MRI検査の結果、背骨が圧迫され脊髄に損傷があるとのことで
背骨の圧迫をとる手術と、破損した脊髄の箇所に、元気な脊髄を培養して
移植するという、日本ではこちらの大学病院と、もう一箇所京都の大学病院でしか
行っていない(当時)という、先生云く「世界でも、これ以上の治療法はない」
という治療をしていただきました


大きな傷口なので小さい写真で表示します
(クリックで大きくなります)
090902.jpg



暑い最中、遠距離の通院は小さなくるみ之介にはとても大変だったと思います

090901.jpg

電車の中、キャリーに入れておくと、ものすごい声で鳴くので
いつも抱っこしていました(本当はいけないですよね)

090826.jpg


術後、きちんとリハビリを受けられれば歩けるようになったかもしれません
今も膝で立って2~3歩は歩きます

でも、怪我をしてから手術を受けるまで2ヶ月近く掛かってしまいましたので
くるみ之介は、もう後ろ足を引きずって歩く歩き方が身に付いてしまっていました

猫の2ヶ月は、人間にとっては何ヶ月になるのでしょうね?
人間だって長いこと歩かなかったらリハビリをしないと歩けないですものね

お風呂でリハビリと思って、やってみたことがあったのですが
ちょっとお水を掛けただけでもギャーギャー大騒ぎでしたので
諦めてしまいましたが、あの時根気強く続けたらもしかしたら
歩けるようになったのかしら?と、最近プールでリハビリして
歩けるようになったワンちゃんを見て思いました


この日記と殆ど同じ内容を2009年11月30日にアップしたのですが
その日記に12月4日に初めてコメントを頂いたのです

ブログを始めて2ヶ月後のことでした
あれから3年・・・“そのブロ友さん”(ハンドルネームは変えられました)
今でもお付き合いいただいてることは本当に幸せなことです

ありがとうございます



と言うことで、私のブログも7日には開設三周年になります
「三周年は盛大に!」なんて昨年の二周年の時には言っていたのですが
諸事情でちょっと・・・(その諸事情は続きに書きました)

いつも皆さんに応援していただいてるから続いているこのブログです
どうぞ見捨てることなくこれからも応援していただけたら嬉しいです

どうぞ宜しくお願いいたします



ランキングに参加ちう~ヽ(●´ε`●)ノ
両方クリックして ホスィにゃ~

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ   banner (1)

ありがとう~

lin_tombo1.gif

lin_tombo2.gif

lin_cosmos1.gif




私が、ばりばり仕事を頑張っていた時に、いつも力になってもらっていた戦友が神に召されました
気持ちをどう言葉がしたらよいのかわかりません

でも、きっと普通にしていた方が彼は嬉しいかもしれないと思ったりしています

それよりも、彼よりずーーーっと年下で、私のことも「お姉ちゃん、お姉ちゃん」と慕ってくれている
彼の奥さんのことが心配でなりません・・・


私自身、最近精神的ダメージが結構あって少々参っております
早く元気になって頑張らないといろいろと大変なのに・・・
スミマセン、ちょっとだけ愚痴らせていただきました



コメント
この記事へのコメント
まもなく三周年おめでとうございます。
早いものですね、僕もアビmamaさんのおかげで今もブログを続けることが出来るのだと感謝してますよ。
今後ともよろしくお願いいたします。
2012/10/02(火) 08:53 | URL | ヤマト君のパパ #DL7C8m6w[ 編集]
3周年
おめでと
ございまーす

頑張って
いきぬいてるねぃ
くーちゃん

えらい (。・_・。)ノ♪
2012/10/02(火) 12:16 | URL | 「せ」 #z8Ev11P6[ 編集]
当時は凄く苦労されたんですね
先日、MRIがある動物病院てのを教えて
貰いましたがビックリです。
まだまだ若いので、いつまでも元気で居て欲しいですね。
2012/10/02(火) 12:21 | URL | メタボ夫婦 #-[ 編集]
まもなく3周年なんですね~。
おめでとうございます☆

私よりも長くやってるイメージがあったので驚きました(笑)

くーたん、頑張りましたね♪
アビmamaさんもきっといろいろ悩んだんだろうな、と考えると
胸がしめつけられました。。。

今では、ブログタイトルになってるくーたん☆
これからも、みなにゃんの毎日と
アビmamaさんの風景の写真、楽しみにしています!
2012/10/02(火) 12:26 | URL | ぬこ #-[ 編集]
くるみ之介がそれを選んだんだからそれでいいと思うよ。
人間みたいにリハビリ頑張るって難しいからね。
アビmamaもくるみ之介も本当に頑張ったよね。
2012/10/02(火) 18:29 | URL | クリちゃんです #-[ 編集]
もうすぐ3周年、おめでとうございます。 本番は7日にね。

くるみ之介君、最高の治療をしてもらったのですね。 頑張りましたね。
お金には変えられない事だけど、アビmamaさんも頑張られましたね。
犬のリハビリ、私もテレビでみました。 猫はねえ・・、難しいと思います。 
人間もそうですが、どんな治療をしても、もっと良い方法があったのではと、後悔する事は多いのではないでしょうか。 くるみ之介君は最善の処置をしてもらったと思います。

お友達の事、辛いですね。
奥様を支えて差し上げれば、お友達も安心してくれるかもしれませんね。
2012/10/02(火) 18:42 | URL | REI #Q0/G/4Qc[ 編集]
もうすぐ3周年おめでとうございます。

くるみ之介君は最高の手術をしてもらい幸せですよ。
アビmamaさんも頑張られましたね~

お友達のこと辛いですね~
奥様の心の支えになってあげてください。
重荷に感じない程度で・・・
2012/10/02(火) 19:11 | URL | 紅葉 #kmaoqnpc[ 編集]
こんばんは^^

何かが起こってしまった時、その時々で飼い主さんが一生懸命に考え抜いてされた事が、きっと最善です。
その子を一番身近で見ていて、一番心配していたのですもの。
くるみ乃介君は、頑張った!
アビmamaさんも頑張った!
だから、今こうして素敵なブログも3周年が近づいてきているのですものね^^
色々な事柄を素直な言葉で綴って下さるこのブログが大好きです!
2012/10/02(火) 19:20 | URL | 八朔かーさん #5Qkd.16Y[ 編集]
もうすぐ三周年、お疲れさまです。
これからも楽しみにしています^^
でも、あんまりムリしないで下さいね。
頑張りすぎるとくーたん達が心配しちゃいますよ^^
ツライ時はゆっくりして下さいね。
2012/10/02(火) 21:39 | URL | しーな #-[ 編集]
あ!
忘れてた。
トップのハロウィンバージョン、
とってもステキです~^^
2012/10/02(火) 21:50 | URL | しーな #-[ 編集]
く~ちゃんもアビmamaおねえちゃんも手術がんばってえらかったにゃあ!
お家の人でもリハビリ大変だもの・・・ましてやにゃんこ、それもちびっこはうんとうんと大変だと思うのにゃあ。
く~ちゃん、元気になってよかったにゃ♪
2012/10/03(水) 07:50 | URL | Gavi #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/03(水) 10:58 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/03(水) 11:39 | | #[ 編集]
まだ三周年なんですか!!
もっと長くやられてるのかと思ってました。

くーたん、がんばったんですね。
治療だけでなく、通院も大変だったでしょう。
でも改めて、本当に生きてくれててよかった・・・って思います。
足のことは、くーたんの「個性」だもんね。

追記も拝見しました。
ご自分もダメージを受けられているのに、奥さんのことまで気遣えるアビmamaさん、とってもステキです。
そんなアビmamaさんを、戦友さんはとても誇りに思われるでしょうね。
2012/10/03(水) 16:15 | URL | 夕霧 #KKhd1Ueo[ 編集]
アビmamaこんばんは♪
くーたんは大学病院まで通院治療、
最善をつくしてもらって頑張ったくーたん元気に感謝ですね。
3周年おめでとうございます。
お互いに人生長生き(笑)してると辛いことにも遭遇しちゃいますね。
大なり小なり抱えたダメージは、愚痴って元気を取り戻しましょう^^
ハロウィンバージョン可愛いわ~www
私なんかこんな加工したくても出来ないもんアビmamaすごいよ^^vガンバ!


2012/10/03(水) 19:29 | URL | 未来ママ #ZBGCfeOs[ 編集]
くーちゃん、がんばって偉かったね。
アビmamaさんも、本当に、ご心痛だったと思います。
でも、くーちゃん、今、とっても幸せそうだからね。安心してね。

ご友人のご冥福を心からお祈りさせていただきます。
わたしは、親しいひとが亡くなった時は、絶対忘れないと心に誓います。
もちろん、忘れられるものではないけど、いっぱい思い出すようにしています。
2012/10/03(水) 20:13 | URL | mome #195Lvy4Y[ 編集]
く~たんもアビmamaさんもすごいね。がんばったね。

あのね、日本人はあまりしないけど・・・抱きしめるといいよ♪
うちに保護わんこが前は結構いてみんな病気やケガや心に傷があったりだったけど
抱きしめてあげると安心してしあわせな顔になったよ。
く~たんも抱きしめて、戦友さんの奥さんも抱きしめて「大丈夫だよ。ひとりじゃないから。」って。
アビmamaさんの事を今抱きしめて言ってあげたいな=^-^=うふっ♪

うちのヤンチャ娘達にお誕生日のコメントありがとうね♪
2012/10/03(水) 22:20 | URL | komomo姉 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/04(木) 00:48 | | #[ 編集]
もうすぐ3周年!おめでとうございます♪
くーたん、そんな大変な手術もして頑張ったんですね^^
今のくーたんの元気で楽しそうな姿は、その時のアビmamaさん、くーたん、病院の先生方の頑張りのお蔭ですね^^

お友達の御冥福、心よりお祈り申し上げます。
まだ、お若いでしょうに。心残りも多いでしょうね。
残された家族の方には、そっと見守って、手を握って悲しみを分かち合うしか出来ないでしょうが、
支えになってあげてくださいね。
2012/10/04(木) 04:08 | URL | ほんなあほな #-[ 編集]
手術だけでも結構な負担だから
仕方ないのかもしれませんが
アビmamaのこれ以上はくーたんには負担をかけたくないという気持ちが伝わってきます
これから元気なくーたんの姿を楽しみにしています
2012/10/04(木) 08:29 | URL | neko #-[ 編集]
もうすぐ3周年なんですね。
色々な出来事がたくさんあったのでしょうね。
でも、やはり長く続けられるのは
訴えたい思いがあるからなのだと思います。
これからも体調に気をつけてくださいね。
微力ながら応援しています。
2012/10/05(金) 18:15 | URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abimama.blog104.fc2.com/tb.php/791-60d3029d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック