ボクくるみ之介 くるみ之介大学病院診察日
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

1kan2natu3kuu4tome5tyobi


  11月30日(月)ママの日記
今日はくるみ之介が大学病院の診察日でした。
朝5時起床、5時半ニャンズに朝食を(以前電車で吐いてしまったので早めに食事)。

6時半、いざ出発!
あー!クーたんが逃げ出してる!早く捕まえて!などと騒いでいるうちに・・・
「あーーー!まってーーー!!!」と必死に走るが始発バスは無情にも行って
しまった(;一_一)。次のバスまで30分。この辺、タクシー通らないのよね。
(いるのは芸者・・・じゃなくて!迎車ばかり!)
かくなる上は、駅までダーッシュ!日頃のジョギングの成果を見せてやるー!
が・・・クーたんが、ぎゃーぎゃー、時間もあるし歩いて行きますか・・・。
ラッシュ時間を避け、早朝出発です。

駅まで徒歩20分。結構雨が降ってます。10分位歩いたところでタクシーが・・・
えい!歩いてしまえ!(5時から起きて準備してるのにどうしてこうなるの!)

電車に乗ると、クーたんが大声で鳴いています(通勤の皆さんごめんなさい)。
乗継3回、ようやく最寄り駅に着きました(へとへと・・・)。
お腹すいた~!(人間は何も食べてないし)診察時間まで1時間以上もあるので
駅前のお蕎麦屋さんへでも・・・あっ・・・クーたん・・・入れない・・・。
仕方がないのでコンビニでカップ麺、娘と半分こ・・・。

大学まで・・・徒歩10分、9時半到着。
私:「紅葉がきれい!」
娘:「黄色でも紅葉って言うんだよね。」
私:「うん。同じこと思ってた。」
私と娘はテレビを見ていても同じ言葉を発することが多い
価値観が似たもの親子です。

10時。「○○くるみちゃ~ん。7番診察室へお入りくださ~い。」
病院では省略して“くるみ”になっている(女の子みたい)。

くるみ之介は7月にMRI検査をして。背骨の圧迫を取る手術と破損した脊髄の箇所に
元気な脊髄を培養して移植するという、日本ではこちらの病院ともう一か所でしか
できない、世界でもこれ以上の治療法はないという治療をして頂いた。
(ママだってまだMRI検査したことないぞー・・・)

術後、点滴をして助手の先生に抱かれて、お弟子さん(じゃなくてインターン生?)
をいっぱい引き連れて出てきたクーたんを見て・・・
娘:「白い巨塔みたい。」
私:「ママも同じこと思ってた。」
(ブログ始めるなら写真撮っておけばよかった。)

その時の背開き写真

背開き

クーたんを預けて待つこと約1時間・・・
圧迫されていた背骨は治って、しっかり成長していました。
移植の成功率20%程なので、残念ながらまだ麻痺は改善されてないけど、
半年経ってから歩けるようになった例もあるとの事。めげずにリハビリ頑張ろうね!

くるみ之介は診察中、居眠りするほどリラックスしていて
「自宅の猫が触らせてくれないので、いっぱい触れて嬉しかったです。」と先生。
小さい時から慣れっこだものね。クーたん!

次回の診察は桜の咲く頃・・・さっ!頑張って帰ろうか!

帰りの電車の中、くるみ之介を抱っこして立っている私に
とても上品なご年配の女性が席を譲ってくださろうとしてくださいました。
もちろんお断りしましたが、お気持ち本当にありがとうございました。


8月26日電車

7月11日クーと花
7月11日くるみ2

手術前は横になっていることが多かったくるみ之介ですが
今は、足こそ立ちませんが、元気いっぱい!飛び歩いています!


本日、テーブルの上に用意していたカメラ、携帯、飲料水・・・
全て忘れました(=^・^=)。よって、本日撮影の写真は一枚もありません<(_ _)>。



   ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


           ❤↓ここと   ↓ここをクリックしてね❤     
          人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 介護へ
           にほんブログ村  にほんブログ村           
     人気ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです


コメント
この記事へのコメント
日本ブログ村の出身地から来ました。
くるみ之介ちゃんの手術跡は、痛々しい・・・ですね。

白黒の猫ちゃんもいるようで、私のところにもおります。
また、来ます。

2009/12/04(金) 15:59 | URL | せーちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abimama.blog104.fc2.com/tb.php/65-485515cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック