ボクくるみ之介 帰省できない夏
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

1kan2natu3kuu4tome5tyobi


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


     私の姉は福島県に住んでいます
     そして姉の娘(私の姪)は長野県の駒ヶ根市に住んでいます
     毎年年2回子供(今は三人)を連れ福島に帰省しています

     姉も孫に会えるのが楽しみで待っています

     でも・・・今年の夏は帰れません

     未就学の子ひとり、小学生の子ひとり、中学生の子ひとり
     どんなに大丈夫と言われても、今は帰れません


     今は福島だけど・・・
     日本国中に原子炉はあります
     いつどこで大きな地震が起きてもおかしくない日本

     どうしてこんなことになってしまったんだろう・・・
     この災害が起きるまで無関心だった自分も反省しています



2011年8月3日18:45隅田川

1108031845.jpg






2011年8月3日18:48隅田川

1108031848-1.jpg

福島の空はもっともっときれいです


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ  人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとう❤ 


【転載&協力のお願い】


環境省 動物取扱業の適正化について(案)に対する

意見の募集(パブリックコメント)について


     パブリックコメント・・・恥ずかしながら私は知りませんでした
     “ころもっふる”のもっふるままからの転記です

     『生体販売を行うにあたって規則を設けようと思うが、国民の皆さんはどう思う?』

     5年前に実施された時は賛成意見がたったの200通、規制に反対する意見が9500通
     反対意見は業者の組織票でしょう(原発問題でも最近同じようなことを耳にしましたね)

     日頃から生体販売に疑問を持っている方どうかご協力をお願い致します

     環境省への意見は、郵送・メール・FAXのいずれかで送ることができます。

     ■郵送先:〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 
               「環境省自然環境局総務課動物愛護管理室」
     ■メール:shizen-some@env.go.jp
     ■FAX:03-3508-9278

     尚、もっと詳しく “もっふるまま”が書いてくださってます
     是非ともご覧くださいますようお願い致します
     (意見の書き方などもリンクされてます)

     そして数多くの方の目に止まりますように
     ブログ、Twitter、ホームページ、facebook、回覧板等
     できる限りの方法で転記をお願い致します
コメント
この記事へのコメント
姪さん達、まだお若いのですね。
そのご判断は間違っておりません。
数値が下がってきたとはいえ、福島市や郡山市は決して安心できる数値ではありませんから、我慢出来るならいらっしゃらないほうが賢明です。

生体販売に対する規制は絶対必要です。
僕の知り合いのペットショップの社長は、かなりハイレベルな考えの持ち主で、生体販売は自主的に止めて里親探しで保健所の協力をしてますよ。

わかりました。
でも、国の官僚が本気で考えているのかは疑問ですけど、やることはやりましょう。
2011/08/06(土) 09:21 | URL | ヤマト君のパパ #DL7C8m6w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abimama.blog104.fc2.com/tb.php/542-16984cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。