ボクくるみ之介 ココちゃん虹の橋へ・・・
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

kanpeitomekitinatukokuruminosuketyobitarou1


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここちゃこさん家の紅一点のココちゃんが5月6日 午前3時54分虹の橋を渡ったそうです
16歳8か月のご長寿猫さんでした

亡くなる前日とても穏やかな・・・素敵なお顔でした
どんなに大事に大事にされてらしたかわかります・・・

あまりにも素敵なお顔でしたのでお写真お借りしてきてしまいました

ココりん

同じサビ猫姉妹のチャコちゃんが先に虹の橋を渡っているそうです
きっと「ココりん、来るの遅いよ~」って言われて
今頃ふたりで元気に走り回ってるでしょうね

ココりん(そう呼ばせてもらいますね)アビmamaこちらの世界では会えなかったけど…
虹の橋で会えたら嬉しいな。みんなを待っててね


ここちゃこさんは動物病院を訪ねて子猫だったココちゃんとチャコちゃんを
家族に迎えられたそうです

幼くして逝かれても悲しい・・・
でも、長い間一緒に暮らしたらまたお別れは辛い・・・

ここちゃこさん…今はいっぱい泣いて…そして元気になってね
ココりんとはまた会えますからね・・・


ココちゃんのご冥福を心よりお祈り致します


ここちゃこさんのブログはこちら⇒ “シアワセデスカ?”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。