ボクくるみ之介 くるみ之介2歳になりました
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

kanpeitomekitinatukokuruminosuketyobitarou1


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみ之介が2歳のお誕生日を迎えることができました!

クータンお誕生日おめでとう~♪

最近いらしてくださった方はくるみ之介のことをご存じない方も
いらっしゃるかもしれませんので一度(何度も?)アップした写真ですが・・・


2009年4月29日くるみ之介誕生
くるみ誕生1
留吉母さんはまだ1歳にもなっていなくて初産だったのでなかなか産まれなくて・・・
私もオロオロしてしまって、夜中だったけど獣医さんを呼ぼうかと思ったくらいです

頭が出てきてもなかなか産まれないので私が引っ張り出しました
留吉母さんが一生懸命へその緒を噛みちぎってます




その時一緒に生まれた黒ネコのクロちゃんとさび猫のミューちゃん・・・
三つ子2
自治会の会長さんのご紹介でご近所さん家に里子に行きました
(その、ご近所さんがmamaと同い年で田舎の小学校が一緒だったという後日談があります)

クロちゃんミューちゃんお誕生日おめでとう~♪
後でお祝いに行くから待っててね~!


それから・・・“かおりんさん家のすぅちゃん”もお誕生日だね!
すぅちゃんお誕生日おめでとう~♪


今日はくるみ之介のお写真撮れるかな・・・
mamaがお写真撮れなくなってしまった理由は追記に書きました
明日には写真をアップしたいと思います


line-sakura.gif

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

line-sakura.gif



     コメントをいただいてた皆さん、お返事を書けずにごめんなさい
     これから伺いますね

     夏子と華ちゃんは家出していませんよ~
     家の中で見つかったのです
     本当に隅々まで探したですよ・・・
     一体どこにいたのか今でも謎です
     (華ちゃんのお母さんもそう言ってます)
     ???です

     荒川区は災害時に動物を収容する施設を作ろうという案がこの大震災前から出ていました
     そして外猫ちゃんは区役所で手続きすれば無料で担当医(月ごとに決まっています)が
     去勢手術、避妊手術をしてくださいます

     荒川区の猫さんたちは手術を受けても耳カットはされません
     餌やりさんたちが状況をよく把握してらして
     ちょっとでも見かけない子を見つけると捕獲して病院へ連れて行きます

     私の友人は病気の子を見つけると自費で病院へ連れて行き
     場合によっては入院させ、すごい金額を支払っています
     (それでもその病院ではかなり安くしてくださってます)

     また元の場所へ戻すのはかわいそうというご意見もあると思いますが
     できる限り里親さんを探したり、もちろんご自分でも面倒を見てらっしゃいます

     荒川区は家猫が手術する時も補助金が出ます
     (去勢、避妊によって金額は違いますが数千円です)
     
     チョビ太郎が行方不明になった時に一番に保健所に電話したのですが
     「見つけたり連れて来られることがあったらお電話します。」と言っていただけました
     そして「猫ちゃんはまず処分されることはありませんよ。」ともおっしゃってました
     (犬さんは?と気にはなりますが・・・)

     私の故郷、福島県郡山市も殺処分ゼロだったと思います
     他にも殺処分ゼロの自治体がありますね
     やろうと思えばできることなのに
     どうして未だに殺処分がなくならないのでしょう・・・



大震災時の原発事故以来ずっと気になり、何度も日記に書こうと思っても
言葉が続かず・・・書いては消し、書いては消し、していた動物たちのことです

ボランティア募集を知り、行きたいと思いました
でも正気でいられる自信がなかったのです

テレビで家に残した23年間を共にした猫さんをボランティアの方とご一緒に
飼い主さんが連れに戻られた時には亡くなっていたことを放送していました

猫さんにはボカシがかけられていましたが
ちゃんと近くに置かれたトイレシートに排泄していて
周りのカーペットなどは汚れていないで・・・
とてもお利口な猫さんだったのでしょう

23歳まで生きるということはどんなに大事にされていたかわかります

どんなにか飼い主さんの帰りを待ち望んでいたことでしょう・・・
猫さんは「眠るように亡くなっていた」とナレーションで言っていました
私は今でもあの飼い主さんの泣き声が耳から離れません

そして・・・あるボランティアさんのブログで
亡くなった猫さんの写真を見ました
その惨状を書こうと思ったのですが・・・無理です・・・(今は削除されました)

牛舎で柵から顔を伸ばして遠くの干し草を食べようとして息絶えた牛さんたち
何頭もずらーーっと並んで亡くなっている映像・・・

立ち上がることができずに悲しそうな目をしていた牛さんの映像

殺処分が決まり・・・
「頭撫でてやれなかったな・・・」と避難所で寂しそうにおっしゃったお父さんのお顔

もっともっともっと…いっぱい・・・

そのことを思ったら私は写真を撮ることができなくなりました
きれいなお花も、家の子たちも・・・
前回の日記を更新しても何か罪悪感を感じてしまいました

うまく言葉が出ません・・・

そして一昨日ようやく・・・

福島第1原発:警戒区域内のペット保護へ 必要あれば除染
 福島県は27日、東京電力福島第1原発の半径20キロ圏内への立ち入りを禁じる「警戒区域」にいる犬などのペットを28日~5月2日に保護すると発表した。野放しにされたり、衰弱している犬を優先的に捕獲する。スクリーニング検査をして必要があれば除染し、県内の保健福祉事務所などで保護するという。
 県によると、警戒区域内にいる狂犬病予防法に基づく登録犬は約5800頭だが、正確な頭数は分からないという。飼い主が分かれば市町村を通じて連絡し、居住先が決まれば返す。県のホームページで保護したペットの特徴を公開する予定。【松本惇】
毎日新聞 2011年4月27日 20時29分 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110428k0000m040075000c

遅い・・・
対応が遅すぎる・・・
それでもまだ助かる命があります

ボランティアで動物たちを助けてくださった皆さんに『ありがとうございます』と
コメントを残したかったのですが、『ありがとう』の一言で済ますことができませんでした
辛い惨状も見なければいけなかった方にどんな言葉でお礼を言えばいいのか・・・
今でもわかりません・・・

救済の嘆願書を書くぐらいしかできなかった自分の無力さに腹が立ちました・・・


東電の社長さんが避難所訪れた際、避難されている方が「原発東京に持って帰ってくださいよ。」
とおっしゃった時、こんなにのほほんと生活している自分が共犯者のような気持になってしまいました

ご苦労されてる皆様、犠牲になった動物たちのことを考えたら
体が動かなくなってしまい、何もできなくなってしまいました

それではいけないとわかっていても・・・胃が痛み・・・
ずっと体が震え、常に地震が起きている状態でした

大好きな料理番組、動物番組を見ることができなくなりました

そんな状況の中・・・こんなことしていて良いのか?と思いながらも
あみぐるみを編んでいました
常に頭からいろいろなことが離れず、何度も編み直して…やっと編める状態でした

皆さんとのお約束がなかったらできないことでした
でも、これでも少しはお役にたてるのでは・・・と思いました・・・

昨日、第一弾であみぐるみを送らせていただきました
受け取った皆さん、もし宜しければ原発周辺の動物救助に当たってくださった団体への
ご寄付をお願いできませんでしょうか?
詳細は
『犬猫救済の輪』動物愛護活動ドキュメンタリー
こちらをご覧いただきたいと思います
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
3匹それぞれに可愛いですね。
誕生はいつ見ても感動的です。
2011/04/29(金) 14:53 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/29(金) 17:25 | | #[ 編集]
くるみ之介君、クロちゃん、ミューちゃん2歳のお誕生日おめでとう!
留吉母さんと1歳違いなんて不思議な気がする~w
これからも親子仲良く元気でね♪

アビmamaさん、被災した動物達の事を何度も記事にしようとしていたんですね。
もどかしい思いをしていたことでしょう。
私もそうですが、きっと多くの人が言葉にならない怒りや、やるせなさや…
いろんな思いを胸に秘めているのだと思います。
想定外の大惨事で何につけ後手後手ですね。
せめてこれからはこの教訓を生かしていける世の中になる事を願います。
そのためには国・政府だけに頼るのではなく、
生き物と共に暮らす私達の力はとても重要だと感じています。
アビmamaさんのあおいくま運動は立派な活動ですよ。
どんな形であれ、立ち上がったアビmamaさんは立派です!
2011/04/29(金) 20:39 | URL | いずみ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/29(金) 21:04 | | #[ 編集]
くるみ之介兄弟、お誕生日おめでとう。
まだ2歳なんだ。
人生まだまだこれからだよ。

荒川区は素敵だね。
こうやって出来てる所もあるんだから、出来ない事は無いよね。
みんな見習おうよ。
2011/04/29(金) 23:23 | URL | クリちゃんです #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/30(土) 01:20 | | #[ 編集]
アビmamaさん、こんばんは。

私は途中で豚ちゃんの写真をブログの
インフォメーションから削除しました。
それは悲しい現実を知ってしまったから。
牛も豚も感情のある動物。
人間よりもズッと純粋なんです。

だから辛くて・・・
現実から目を背けるのは卑怯だとしってますが、
耐えられませんでした・・・
2011/04/30(土) 05:47 | URL | 太巻きおばば #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/30(土) 07:49 | | #[ 編集]
くるみ之介君、お誕生日おめでとう~^^/
2歳の歳も、幸せに過ごせますように^^
ふふ、若い!けど、家のといぼんより年下だったのねwww

荒川区で出来るんだから、家の方面も頑張って欲しい!
でも、殺処分中止のトコロも、少しずつではありますが、広がってきているように思います。
長く訴え続けることですよね。
できうれば、地域猫と住民のお互いに認め合える共存が、私の理想なんですが。

被災した人や動物への対応の後手後手な様子、見聞きする度に、胸が痛みます。
私は嘆願書や署名に参加したり、
救助動物の一時預かりしか出来ません。あとは、頑張ってくださっている人への応援・募金だけ。
自分の非力さを感じます。。。が、
自分の出来る事を、細く長く・・と。
あおいくまさん運動も、立派な後方支援だと思います。

出来る事に程度の差はあっても、望み、目をむけ、目指す方向が、同じなら、
きっと、動物との共存や、公の取り組み方も今後、変えていけるのかもしれない・・・と思います。
2011/04/30(土) 09:32 | URL | ほんなあほな #-[ 編集]
くるみ之助くん、クロちゃんミューちゃん
2歳の誕生日おめでとう

命が与えられるって素晴らしいことですね

一方で見捨てられた被災地の動物たち・・
今、この瞬間にも消えていく命があると思うと胸が苦しいです

2011/04/30(土) 10:20 | URL | あみゆん #-[ 編集]
くーちゃん。
お誕生日おめでとう!
いっぱいいっぱい愛されて育ってきましたね。
これからも元気に幸せに、ながくなが~~く暮らしてね^-^


わたしも、動物たちの救助に行きたい気持ちでいっぱいでした。
何もできず、苦しく、つらい日々でした。
我が家の猫たちを抱きしめて、何度も泣きました。

でもまだ、できることはあるはず。
そう思って、気持ちを少し切り替えながら(完全には無理ですけど)毎日、元気に暮らしていこうと思っています。

あおいくま運動の寄付は、宮城の獣医さんの団体にしたのですが(宮城での被災動物たちのケアをしているので)、それとは別に、福島で活動をされていたいくつかのNPOさんやボランティアさんに、物資などでも支援させていただきました。
できること、それしかなかったから・・。

今は行政の手が入ったので、また、少しでも動物が救われることを祈っています。
がんばって、生きていて欲しいです。
2011/04/30(土) 11:36 | URL | mome #195Lvy4Y[ 編集]
こんにちは~

郡山のビッグパレットにも多くの避難者とペット達が避難しております。
館内にペットを持ち込むことは出来ないので、駐車場の一角をペットの居住空間として開放してます。
ペットと一緒に避難してきた皆さんはホッとしているでしょう。

獣医師会の先生のコメントです ⇒ http://www.jsava.com/public/fukushima-11-03-26.html

2011/04/30(土) 13:33 | URL | ヤマト君のパパ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/30(土) 17:02 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/30(土) 17:38 | | #[ 編集]
くるみ之介くん、お誕生日おめでとうです!!
産まれたばかりのお写真、とてもステキですね♪
うちのねこと同い年なんだ!!
一緒に長生きしようね!!

私も、たぶん同じ写真を見ました。
どんな写真か、説明を読んでも理解できないくらい残酷な写真。。。
あの現状の中、動物たちのために動いてくださっていた皆さんのことを思うと、胸がつぶれそうです。
今さら動いたって遅いよ、政府。
これまでどれだけたくさんの小さな命を亡くしたと思っているんだ。
「何もしないよりいいだろう」くらいに思ってるのがミエミエで、吐き気がします。

アビmamaさん、あおいくま運動が、きっとたくさんの人と動物たちを助けてくれます。
どうもありがとうございます。
私も自分にできることをがんばろう!!と、勇気をいただきました。
2011/04/30(土) 18:17 | URL | 夕霧 #KKhd1Ueo[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/30(土) 19:47 | | #[ 編集]
うわ~!コチラも!
お誕生日おめでとうございます。(=゜-゜)(=。_。)
今しがた、かおりんさんのすぅちゃんのお誕生日を知った所でした。
ロイヤルウェディング!一緒になりましたね。
くるみの介くんは生まれて来た日からの記録があるんだ~。
スゴイですね。
2011/04/30(土) 22:44 | URL | もくれん☆彡 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/01(日) 00:04 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/01(日) 00:07 | | #[ 編集]
くるみ之介君、クロちゃん、ミューちゃんお誕生日おめでとう(^o^*)
2歳ですね!
Happyな2歳の一年を過ごしてくださいね!

被災しているペット達の元へは行けませんが、出来ることはしていきましょう!
小さな力も、まとまると大きなものになりますからね(^_^)!

2011/05/01(日) 01:18 | URL | まりん #z8Ev11P6[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/01(日) 03:40 | | #[ 編集]
お誕生日おめでとうございます☆

アビmamaさんは、ほんとの、ほんとに、生まれる瞬間からそばに居たんですね~。
自分で想像してみて、なんか感動しました。

写真いっぱい撮ってくださいね!
そして、たくさん見せてください♪
2011/05/01(日) 08:00 | URL | ぬこ #-[ 編集]
みんにゃ、お誕生日おめでとう!
アビmamaさん、出産に立ち会われたのですね、すごい~~。
クロちゃんもミューちゃんもそれぞれ里親さんも元で幸せなのね
私まで嬉しくなっちゃう(*^_^*)

2011/05/01(日) 08:10 | URL | toto-garden #81/lD5GQ[ 編集]
コメありがとうございました
私の方こそ読み逃げばっかりでv-436
三匹でも少ない方ですね
何とうちのマロンは一人っ子なんです
珍しいけど少産性(多分この字だと思うんだけど)らしくてv-283
ただ生まれたときに側にいた猫ちゃんが2歳で虹の橋を渡っちゃって
だからあんまり他の猫ちゃんと仲良くなくていまだに虎之助とミルクとは仲良くなくて顔見ると唸ってますv-356
2011/05/01(日) 15:25 | URL | neko #-[ 編集]
アビmamaさん、私も同じ思いです。
書こうとしてはやめ、何度も繰り返して。
多頭飼いの猫の悲惨な姿、画像保存してますが、
とても、記事には出来ません!
牛や豚や鶏も同じです。
こんな悲しいことは畜産農家の方が一番苦しんでおられるでしょう。
どうしたらよいのか、
遠くで見てるしかない自分に情けない気持ちです。
アビmamaさんはちゃんと行動されてるからえらいなぁ・・。

くうちゃん、本当にかわいいですね!
癒されました・・。
2011/05/01(日) 16:01 | URL | きらたる #aO7ArIDQ[ 編集]
アビmamaさん・・・ホント???元気?
(⌒^⌒)b うん!!良かった!!

とんたさんが編みぐるみが届いたヽ(^o^)丿って
喜んでいらっしゃいました♪
私も待ち遠しいです“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪

素敵なアビmamaさんに
シャ━━☆━━d(`・∀・´)b━━☆━━キン!!!
元気玉送りますv-352

腰・・・実践してみます<(_ _)>

2011/05/01(日) 21:17 | URL | NIKO #mQop/nM.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/01(日) 23:12 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/01(日) 23:54 | | #[ 編集]
くるみ之介くん、
遅くなっちゃったけど…
お誕生日おめでとう!!!

アビmamaさん、さぞお心を痛めて
いらしたことでしょう…
辛いですね、現実が。
本当に信じたくない事ばかりです。
私は、アビmamaさんの
あおいくま運動に救われましたよ。
こんな素敵な運動を起こせるアビmamaさんと、
こうしてお知り合いになれた事だけで、
勇気をたくさん頂きました。
どうか、ご自分を責めないで下さい。
今、私達が行っていること全てが、
良い未来に繋がると信じましょう。

2011/05/02(月) 04:48 | URL | もちつきママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abimama.blog104.fc2.com/tb.php/492-78e1d1f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。