ボクくるみ之介
FC2ブログ
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

1kan2natu3kuu4tome5tyobi


今日はくるみ之介の通院はお休みなのでちょっとのんびりです

くるみ之介、食欲も戻り元気です。昨日久しぶりにウンチも出て一安心

昨日は点滴はしないで注射だけで帰れました
CPKが高いのは膀胱壁のダメージによるもので徐々に改善するでしょうとのことでした

昨日はたくさんの患畜さんが来ていて、飼い主さんたちといろいろお話ししました


くるみ之介の体調不良・・・早く気付いたと言っても
実は、本当はもっと早くに気付いていました

それは・・・どう言ったらいいのでしょう・・・
お口を時々“ぐにゅぐにゅ”“ぐにゅぐにゅ”とさせていたのです
(わかりますか?)

それを見て『体調が悪いのかな?』と一瞬は思ったのですが、同時に
『歯垢でも溜まったかしら?歯磨きしないと』と思ってしまいました

あの時病院へ連れて行っていればストラバイトが詰まって
尿が出なくなることもなかったかもしれません

くるみ之介の場合尿が出ているか出ていないかは直ぐにわかりますが
他の子はトイレでするのでわからない危険性があります

おしっこが出ないと命の危険もありますので、これからは
もっともっと、みんニャの健康管理に努めたいと思います


私が治療代をブログに載せるのは、あるブロ友さんが
「猫を飼うにはこういったリスクもあるということをわかって
 飼う時にはそれなりの覚悟を持って飼って欲しい」
とおっしゃってたのに同感して載せています

でも、何事もなく健康に過ごしている猫さんの方が全然多いと思います
そりゃ、避妊・去勢手術、ワクチンなどの費用はかかるかもしれませんが
それは微々たるものです

そんなリスクよりも、この子たちがくれる安らぎ、愛情は素晴らしいものです
動物を家族に迎えたいと考えてらっしゃる皆さん、どうぞ安心して迎えてあげてくださいね


動物の医療保険もありますが、家の場合100%保障の保険に入ろうと思えば
月々1万5千円くらい保険料がかかると思います(あっ、くるみ之介は入れませんね)

それだけ保険にお金をかけるのなら食事にかけてあげたいと思います
と言っても大した物は食べさせてあげられないのが実情ですけど


昨日、大規模な原発反対のデモがあって私も参加したかったのですが
くるみ之介の病院が思ったより時間がかかってしまい行けませんでした

節電はひとりひとりの心がけ・・・



ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
クリックありがとう




先日、くるみ之介を病院へ預けて家に戻る途中、美しい蝶々さんに会いました
私の周りを、ずっと廻っていて止まってくれないので上手く撮れなかったのですが
1_20120717114623.jpg
2_20120717114633.jpg
3_20120717114641.jpg
4_20120717114650.jpg
5_20120717114657.jpg
あは~( ̄∇ ̄*)ゞどんな蝶々さんかはわかっていただけましたよね?



こちらはおなじみの蝶々さん
7_20120717114740.jpg




line07-5.gif 


     続きにつまらないこと長々と書いてます(*^.^*)