ボクくるみ之介
FC2ブログ
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

1kan2natu3kuu4tome5tyobi


くるみ之介が2歳のお誕生日を迎えることができました!

クータンお誕生日おめでとう~♪

最近いらしてくださった方はくるみ之介のことをご存じない方も
いらっしゃるかもしれませんので一度(何度も?)アップした写真ですが・・・


2009年4月29日くるみ之介誕生
くるみ誕生1
留吉母さんはまだ1歳にもなっていなくて初産だったのでなかなか産まれなくて・・・
私もオロオロしてしまって、夜中だったけど獣医さんを呼ぼうかと思ったくらいです

頭が出てきてもなかなか産まれないので私が引っ張り出しました
留吉母さんが一生懸命へその緒を噛みちぎってます




その時一緒に生まれた黒ネコのクロちゃんとさび猫のミューちゃん・・・
三つ子2
自治会の会長さんのご紹介でご近所さん家に里子に行きました
(その、ご近所さんがmamaと同い年で田舎の小学校が一緒だったという後日談があります)

クロちゃんミューちゃんお誕生日おめでとう~♪
後でお祝いに行くから待っててね~!


それから・・・“かおりんさん家のすぅちゃん”もお誕生日だね!
すぅちゃんお誕生日おめでとう~♪


今日はくるみ之介のお写真撮れるかな・・・
mamaがお写真撮れなくなってしまった理由は追記に書きました
明日には写真をアップしたいと思います


line-sakura.gif

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

line-sakura.gif



     コメントをいただいてた皆さん、お返事を書けずにごめんなさい
     これから伺いますね

     夏子と華ちゃんは家出していませんよ~
     家の中で見つかったのです
     本当に隅々まで探したですよ・・・
     一体どこにいたのか今でも謎です
     (華ちゃんのお母さんもそう言ってます)
     ???です

     荒川区は災害時に動物を収容する施設を作ろうという案がこの大震災前から出ていました
     そして外猫ちゃんは区役所で手続きすれば無料で担当医(月ごとに決まっています)が
     去勢手術、避妊手術をしてくださいます

     荒川区の猫さんたちは手術を受けても耳カットはされません
     餌やりさんたちが状況をよく把握してらして
     ちょっとでも見かけない子を見つけると捕獲して病院へ連れて行きます

     私の友人は病気の子を見つけると自費で病院へ連れて行き
     場合によっては入院させ、すごい金額を支払っています
     (それでもその病院ではかなり安くしてくださってます)

     また元の場所へ戻すのはかわいそうというご意見もあると思いますが
     できる限り里親さんを探したり、もちろんご自分でも面倒を見てらっしゃいます

     荒川区は家猫が手術する時も補助金が出ます
     (去勢、避妊によって金額は違いますが数千円です)
     
     チョビ太郎が行方不明になった時に一番に保健所に電話したのですが
     「見つけたり連れて来られることがあったらお電話します。」と言っていただけました
     そして「猫ちゃんはまず処分されることはありませんよ。」ともおっしゃってました
     (犬さんは?と気にはなりますが・・・)

     私の故郷、福島県郡山市も殺処分ゼロだったと思います
     他にも殺処分ゼロの自治体がありますね
     やろうと思えばできることなのに
     どうして未だに殺処分がなくならないのでしょう・・・