ボクくるみ之介
FC2ブログ
後ろ脚が立たない猫"くるみ之介"と家族の毎日

1kan2natu3kuu4tome5tyobi

 追記:4月24日(土)25:00
 昨日は送別会を開いていただき、朝5時まで飲んでしまいました
 
 そして、二日酔いのまま、今日は個人的にお疲れ様会を
 していただき先ほど帰ってきました。

 転職と書きましたがまだ転職先は決まっておらず、
 暫くは失業保険暮らしになります・・・。

 とここまで書いて眠ってしまいました!
 只今25日(日)朝10:00です!
 これから注釈入れます!

 それから・・・コメントへのお返事遅くなってスミマセン・・・
 昨日はリンクを貼らせていただいている皆様コメントをいただいた皆様の
 記事を読ませていただき、コメントは残せなかったのですがポチして帰りました。
 
line06_24.gif


 さて、世界遺産ポンペイ・・・

 西暦79年8月24日。街の北西10kmにあるヴェスヴィオ山が大噴火。
 押し寄せた火砕流や有毒ガスがポンペイの人々の命を次々と奪っていきました。
 降り注ぐ火山灰は、僅か1日足らずで5mの深さに町全体を飲み込んでしまい
 ポンペイの街は1700年の長い眠りにつきました。

 18世紀半ばに発掘作業が本格化し、地中から次々と現れるローマ時代の
 遺品の美しさに世界が驚愕しました。
 ローマ帝国が最盛期を迎えつつあった時代の人々の生活の様子
 富裕者たちの生活水準の高さがうかがえ生きることを楽しむ
 古代ローマ人の姿が浮かび上がりました。

 火山灰には乾燥剤として用いられるシリカゲルに似た成分が含まれ
 湿気を吸収する性質があり、この火山灰が街全体を隙間なく埋め尽くした為
 壁画や美術品の劣化が最小限に食い止められたそうです。

 ポンペイはその後の修正が一切なく、建造物や街区が当時のままの唯一の街です。


line06_24.gif

うわーーー時間がない!(゚O゚;;

朝からブロ友さん巡りをしていたら
時間がなくなってしまいました~(゚_゚;)

我が家の猫たちは今日もまったりで
ネタになる写真が撮れませんでした(=。=;)

ということで困った時の旅写真!
第・・・ん?何回目でしたっけ?
まあ良いか・・・。

今回はポンペイ!

がーこさんの記事で横浜美術館でポンペイ展が
開催されてるのを知りましたので・・・


090509-01.jpg

 フォルム(公共広場)
 ポンペイの宗教や、政治経済活動の中心となった広場です。
 ポンペイの全住人が収容出来る広さだったそうです。
 正面はジュピター神殿、右のアーチはネロ帝の凱旋門で左のアーチは名誉アーチ。
090509-02.jpg
 後ろにうっすら見えているのがヴェスヴィオ火山です。


 通りの両側に家と店があり建造物は石でできていました。
090509-03.jpg


 ポンペイの街並みは碁盤の目のように仕切られていました。
090509-07.jpg


 壁縁の彫刻:花や動物など精巧に彫られています。
090509-04.jpg
 朽ちかけているためプラスティックで覆って保護されていました。


 民家入口のモザイク画:番犬
090509-05.jpg
 写真を撮ってる私の影が映ってしまいました。


 中級クラスの民家の裏庭:フレスコ画が描かれた壁
090509-06.jpg
 鮮烈な色合いは「ポンペイ・レッド」と呼ばれています。


 公共水道の水飲み場
090509-08.jpg
 上下水道が整備され、きれいな水が町中に送られていたそうです


 公衆浴場
090509-09.jpg


 天井画や壁画がすごい!
090509-10.jpg


 湯気の雫が垂れないように、天井はアーチ型で
 壁面に溝が彫られていました。
090509-16.jpg


 台の足が猫足ならぬ牛足だあ!
090509-11.jpg

 
 大理石の浴槽:サウナもあり、こちらは水風呂だったそうです
090509-18.jpg


 ん?男性のシンボルマーク?
090509-15.jpg
 なんと娼館の方向を指しているそうです


 娼館:ポンペイに25軒もあったそうです
090509-12.jpg
 壁面にフレスコ画で体位が描かれています
 ローマ人だけでなく、ギリシャや他の国からこの地を訪れて来る
 言葉が通じない人が、絵を指さすことでお客の要望に応えたとか
 料金はワイン一杯と同じだったそうですよ。

 小さな個室がたくさんありました。
090509-19.jpg
 ベッドが小さい。昔の方は小柄だったのですね。


 Thermopolia:冷たいものや熱いものなどの飲料を提供したバー
090509-13.jpg


 市民の大多数の方はローマなどに逃げましたが
 助からなかった方も多くいらっしゃいました。

 逃げ遅れた人々は火山灰の中に埋もれて亡くなりました。

 後に発掘された時、遺体部分だけが腐ってなくなり火山灰の中に
 空洞ができていました。考古学者たちはここに石膏を流し込み
 逃げまどうポンペイ市民が亡くなった時の形を再現しました。

 恐怖の表情がはっきりわかる方もあったそうです。
 母親が子供を覆い隠し、火山灰から子供だけでも守ろうとした様子や
 飼われていた犬がもだえ苦しむ様子も、生々しく再現されました。

 私はその写真はどうしても撮ることができませんでした・・・。

 今はこんなにきれいなバラも咲いています
090509-14.jpg

 2000年前の日本列島には人口10万人・・・
 ポンペイの人口は2万人だったそうです。

line06_24.gif

あーーー!時間がありませ~ん!
注釈は帰ったら・・・。
(写真だけじゃ何が何だかわからないでしょうが許してください)

あつ!アビmama転職で今日送別会なので
明日・・・(大丈夫かな…二日酔い)・・・。

ごめんなさいm(。≧Д≦。)m、行ってきます!

あっ!ポチして頂けると嬉しいです!
(こんな記事で図々しいですね…シュン…)

ayame-12.gif ayame-11.gif ayame-10.gif ayame-12.gif ayame-11.gif ayame-10.gif ayame-12.gif ayame-11.gif ayame-10.gif ayame-12.gif

  ふたつの人気ランキングに参加しているんだ。応援してね~くるみ之介

   にほんブログ村:こっちは好きなジャンルをクリックしてね~
        にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村 ダイエットブログ スロージョギングダイエットへ

         そして・・・人気ブログランキング      
                  人気ブログランキングへ
  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚